先駆け!かおり塾~子連れ旅行編~

いざ子連れ海外!ハワイと世界のディズニーパークへ

子連れハワイ お出かけ編

子連れでハワイのどこにいくか?

基本的に子供は海とプールが大好きなので、毎日海とプールで遊ぶ!それだけでも十分楽しいです。

でも、せっかくのハワイだからどこか行きたい!ご家族の参考に。

 

◆ホノルル動物園

Honolulu Zoo - Home page

歩いていける動物園。リニューアルされて綺麗になり、動物たちも檻とかではない自然な感じの展示で見れて、なんなら放し飼いの孔雀とか歩いてきて怖いくらい、楽しいです。中はかなり広いので、ビーチサンダルよりスニーカーがよいかも。

触れあえる、こども動物園もあり、滑り台とかの遊具もあり、子供と全力で走り回れます。

シェイブアイスや軽食も食べられ、半日以上たっぷり楽しめます。

日差しが強いのにあまり日陰はないので、涼しい時間帯に行く方がいいかも。

曜日限定でナイトサファリもやってました。
f:id:himedegozai:20170603185719j:image
f:id:himedegozai:20170603185657j:image

 

◆クヒオビーチ

ワイキキならどこでも海まですぐですが、子連れにオススメは、ビーチです。

奥に見える防波堤。これのおかげで、ここは波が来ないので、小さな子供を遊ばせやすいです。

サーファーや大人もいないので、危険じゃないし、沖に行き過ぎてしまうこともないので安心です。

f:id:himedegozai:20170603200508j:image

夜には、特設ステージで無料のフラショーが観られます。月水金日の18時30分~だけど、季節によっては日暮れが早いので18時から。調べて行った方がいいです。

ちょっとだけフラを見てハワイ気分。子供が飽きたらすぐ立ち去れるし、砂場気分のビーチで遊べるし、本格的なルアウより気軽に楽しめるのでオススメです。
f:id:himedegozai:20170604164823j:image

 

◆アラモアナビーチパーク

空いてて、遠浅なので、現地の子連れが多いアラモアナビーチ。

駐車場もあるので、ママはアラモアナで買い物、パパと子供は海、みたいなこともできます。夕陽が綺麗に見えるのが一番のポイント!
f:id:himedegozai:20170603185816j:image

 

◆ビショップミュージアム

日本語 – Bishop Museum

ハワイの歴史や火山、自然も学べる博物館です。楽器を体験できたり、フォトスポットもあったり、屋内なので涼しいのもポイント。

広い敷地!ここも走り回って楽しんでいました。


f:id:himedegozai:20170603185859j:image
f:id:himedegozai:20170603201214j:image
f:id:himedegozai:20170603221209j:image 
f:id:himedegozai:20170603221222j:image

◆ホノルル水族館
f:id:himedegozai:20170605232305j:image
f:id:himedegozai:20170605232201j:image

ハッキリ言って、小さくて古いので、わざわざいくほどでもないかな~。

この写真は、つまらなそうなアタシ!(笑)

動物園のちょっと先。徒歩で行けます。あまり特別な展示はないかな。外にいるアザラシ?が面白かわいいです(笑)

 
f:id:himedegozai:20170605232327j:image

 

◆ウェット&ワイルド

[公式]ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ | ハワイで唯一のウォーターアドベンチャーパーク
f:id:himedegozai:20170603221237j:image

 いつでも海で遊べちゃうハワイで、プールに行っちゃう贅沢!

東京ドーム3個分の敷地に、25個のプールとアトラクション!ですって!

日本では考えられないような、とんでもない迫力スライダーがあるので(頭からすべるとか、大量の水かぶるとか)、ある程度大きくなってから、小学生なんかメチャクチャ楽しいと思います。
f:id:himedegozai:20170603221302j:image
f:id:himedegozai:20170603221315j:image

コオリナ方面で、ワイキキからは一時間弱かかるので、レンタカーか、送迎付のパッケージプランでないと行けません。中でご飯も食べられ、せっかくなので日が沈むまでは堪能したいです。

 

 ◆アロハフライデーの花火

ハワイでは毎週金曜日、ヒルトンから花火があがります。

19時45分(季節によって変わります)、ヒルトン方面が見えるビーチなら、どこからでも見えます。

ワイキキビーチから見てもいいし、アラモアナから見てもいいし。イリカイホテルの最上階のレストランのサレントス、アラモアナのマリポサ、花火に合わせてテラス席を予約して行ったりもしました。

現地の人も私たちも、いつも楽しみにしている金曜日。
f:id:himedegozai:20170603221829j:image

 

 ◆最後に

よく友人に言うのですが、子供のときの夏休みにやりたかったことをめいっぱいやる、のがハワイの醍醐味です。

毎日海とプールで遊んで、でっかいアイスやかき氷をたくさん食べて、好きなときに昼寝したり、好きなもの(服、化粧品、靴、バッグ、雑貨、オモチャ)をたくさん買ったり、それが全部できるのがハワイのいいところ!

 

どこで何してても、ハワイにいる、ってことが最高に楽しいです。

ひとつだけ、絶対やってみて欲しいこと。

それは、ビーチで海に沈む夕陽を見ること。

この時間の流れがハワイって感じなので、忙しくしすぎるともったいないから、一日一回、夕陽を見て、絶対的に全力でのんびりするって決めてます。


f:id:himedegozai:20170603221404j:image